読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

握手会の意味

あなたはどう思いますか?


私が乃木坂46の握手会に行くようになったのはここ1年くらいですが、なぜかはあまり気にしたことがありませんでした。

 

乃木坂46の存在を知って、自然と握手会へも行きたいと思うようになり、最初は全国握手会というCDに付いてくる券で握手できるものに行ってみました。

 

実際に会場へ行ってみると人の山。
これだけのファンがいるのかと、改めてファンの数の多さに圧倒された瞬間。

 

初めてはやっぱり生田絵梨花さん。
実は乃木坂を知ったきっかけも生田さんでした。
何かの歌番組?だったか記憶は定かではないのですが、ピアノを弾いている姿に惹かれました。
一目惚れってやつです。

 

気になるとすぐにいろいろと知りたくなるのが私の癖。
過去の番組を観るなり、ブログなりを読んで人柄を知るようになります。

 

いろいろと知っていくうちに握手会という存在まで知ってしまいます。

画面の中でしか見られなかった人間に実際に会うことができ話までできるのか、と。

 

正直最初は怖かったです。

 

しかし生田さんは気さくでした。
今でもあの数秒は忘れられません。

 

ブログタイトルへの私なりの答えにもなりますが、
応援したい人に直接声を届けられるってこういうことなのかなと思いました。

私の言動、雰囲気を目の前のアイドルが見て反応までくださる。
当たり前だけど凄いことだと思いません?

 

応援の仕方は人それぞれかもしれませんが、私にとって大切な応援の形です。

 

ここ1年で享受できた感動を糧にして、いい経験として、今後も頑張っていけたらなと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございます

 

それでは。